WiMAXを固定回線として自宅で使用するメリット・デメリット

 

モバイルWi-Fiの契約を考えるときに、「自宅でインターネットを使う際には固定回線の代わりにWiMAXを利用できるんじゃないか」とお考えの方も多くなってきました。ただし実際にモバイルWi-Fiで固定回線の代わりになるのが不安に感じている方も多いのではないでしょうか?

今回はインターネットを利用するためにWi-Fiを固定回線の代わりに利用できるのかどうかといった点や、利用する際の注意点なども含めてお伝えします。

 

WiMAXを固定回線代わりにつかえるのかどうか

 

できれば固定回線としてWiMAXを使いたい方も、実際につかえるのかどうかがとても大切なポイントですよね?この点に関して、WiMAXが固定回線代わりになりうるのかどうか見ていきましょう。

 

  • 速度面について

WiMAXは下り最大440Mbpsというかなりの通信スピードで有名です。

もちろん回線状況や利用している環境によって速度は変化しますが、この速度であればウェブサイトやの閲覧だけではなく、通信に比較的負荷がかかるといわれている動画の視聴にも支障なく利用できる範囲です。回線の接続安定感ということで比較すれば、固定回線が優位ではありますが、WiMAXのこの速度であれば固定回線の代わりとして動画の視聴にも対応できるのでかなりオススメです。

特に通信に影響のでやすい鉄筋できた建物や集合住宅の場合利用する際や通信環境が安定しない場合は、モバイルWi-Fiルーターを有線接続に切り替えて、通信環境の安定化を図るといった方法もあるので、固定回線がわりにWiMAXを利用することに問題はありません。

 

  • データ利用料に無制限のプランがある

WiMAXにはギガ放題というプランがあります。ギガ放題のプランでは月額のデータ容量が無制限となるため、どれだけ使っても月間の利用上限を気にする必要がありません。インターネットのヘビーユーザーの方でも、ギガ放題プランで加入すれば通信料を気にせず利用できるので安心です。さらに無制限のプランだけでなく、月間の使用量が無制限プランまで必要のないヘビーユーザではない方にも、月間の上限が7 GBのの制限プランもあるので自分にとってベストのプランを選びましょう。

 

WiMAXを固定回線の代わりに利用することのメリット

 

それではWiMAXを固定回線の代わりに利用することでどんなメリットがあるのか具体的に見ていきましょう。

 

回線工事の手間いらず

WiMAXでは、固定回線の導入と異なり、回線工事が必要ではないためモバイルWi-Fiが届いて設定を済ませてしまいしまえば、当日から利用することが可能です。固定回線は開通までに回線工事が必要となる場合は、即日でのインターネットの利用は難しく、さらに工事費の初期費用がかかってしまいます。この点WiMAXを固定回線がわりにすることで、この初期費用が抑えられます。

 

屋内だけでなく屋外でも自由に使える

これがモバイルWi-Fiの最大のメリットです。

自宅の固定回線だけでは屋外の利用はできませんが、WiMAXのモバイルWi-Fiなら外出先でも好きなようにインターネットの利用が可能です

転勤や出張が多い方や、国内の旅行先でも、職場でも、自由に使えるのは固定回線にはないモバイルWi-Fiのメリットです。

さらにフリーWi-Fiとは異なり、自分専用の回線ですから、セキュリティー面でも不安になることなく利用することが可能です。

 

コストの安さ

固定回線として有名な光回線、フレッツ光というものがありますが、こちらのタイプは月額の利用料金が5000円を超えます。WiMAXはプロバイダーによっても料金が変わりますが、安ければ2970円などキャンペーンを上手に利用すれば可能ですし、キャッシュバック等も含まれるので、圧倒的に月額の料金が安くなります。今注目のプロバイダであるカシモWiMAXでは月額料金が1380円となっています。

さらに先ほどご紹介したように、固定回線には初期費用として回線工事料金がかかります。WiMAXでは初期費用を抑えることができるのも大きなメリットです。

 

固定回線の代わりにWiMAXをお勧めしたい人の特徴

 

最後にWiMAXの固定回線で利用すればメリットが多い方の特徴を挙げておきます。

 

1、インターネットをあまり利用しない人

屋内でも屋外でも好きな場所でインターネットを利用したいけれど、インターネットを使う頻度自体はさほど多くない方には、固定回線よりもWiMAXがオススメです。たまにインターネット閲覧したり、ホームページを見る程度で月間の利用データ量がさほど欲しくない方には、7 GBのプランを利用することで月額の料金が抑えられます。

 

2、屋内と屋外の両方でインターネットの環境が必要な人

固定回線にはない最大のメリットは、モバイルWi-Fiには持ち運びができる手軽さがあるわけですから、屋内だけでなく屋外でも利用したい方にはかなりお勧めです。

 

外出先で特に利用の必要のない人には、据え置き型のホームルータータイプをお勧めします。こちらは据え置きタイプのルーターで、コンセントに接続するだけで簡単にインターネットの利用ができるため、屋外での利用を考えてない方で、WiMAXを固定回線代わりに自宅のみで利用したいといった方にはかなりメリットのあるルーターです。